シェフ小林幹が目黒で2006年にオープンしたイタリアンダイニング『パンパ』。

小林が作る料理と美味しいお酒が評判を呼び、たくさんのお客様にご来店いただきました。


そして2015年、小林はパンパバーガーを考案し、店名を『PAMPA BURGER DINNING』と改称。

国産の肉を始め、新鮮な食材を使い、そしてボリュームだけではなく味や見た目やにもこだわった『パンパバーガー』は、ハンバーガー好きの多くの方からご注文いただき、特に女性にも食べやすいと喜んでもらっています。


その後期間限定で白金にお店を移転してからも、近隣のお客様はもちろん目黒のお店に来ていただいたお客様にも多数ご来店いただき、『PAMPA BURGER DINNING』をご愛顧いただき、そしてこのほどありがたいことに、BSテレ東、テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン極み〜KIWAMI〜 デブ飯料理人選手権』のお話をいただきました。

これは何かの縁。実は収録日の次の日に期間限定オープンのお店を閉じるだったおこともありまして、かなり気合を入れて収録に臨みました。

お題は『おデブさんに喜んでもらえる超高カロリーのデブ飯』だったのですが、高カロリーな食事でも、美味しい食事はもちろんのこと、見た目の美しさも追求しました。

結果運良く優勝をさせていただくことができ、本当に嬉しかったです。

応援をしていただきましてありがとうございました。

しかし、残念ながら今現在皆様に料理をご提供するお店がありません。

新たな店舗をオープンするために準備を進めています。

詳細はこちらでお伝えしていきますので楽しみにお待ちいただければ幸いです。

小林幹連絡先
kan-koba@amber.plala.or.jp

まだ記事がありません。